001_行動

シンプルに行動をすること!考え過ぎは禁物

投稿日:

睡眠時間

なにか自分の目標のために行動をしたいと考えている。しかし、そのなにかというのが、明瞭に浮かんでこない。

このような、モヤモヤの状態の繰り返しになると人生を先へ進めることができません。

まずはどのように行動をするべきなのか、時間を効率的に使う方法について、よく考える必要があります。

想像をすることで完了したと錯覚するリスク

何かを行う際に計画を立ててから、実行に移すという人もいるでしょう。しかし、頭の中で想像をしているだけでは、いつまで経ってもタスクは完了しません。

このような状態は危険です。人は何かを想像する、そして実行したというイメージを持つと現実で、さもそれをしたかのような満足感を得られるとのことです。

頭の中で考えず、リアルの世界でどうするかを計画立てることが必要です。まずはアナログの紙にペンで目標を立てるようにしましょう。

ゴール設定と全体像を描くことの重要性

何も行動できていない場合は、まずゴール設定をすることが大切です。自分はどうなりたいのか。何をしている状態が理想的なのか。これを明確にしましょう。

これがゴールです。自分が納得の行く状態を思い描くことが大切です。

次に全体像の把握をします。これは自分が思い描いた理想像と、現実の自分にどのような差があるのかを書き出します。

そして、それができるためには行動すればよいのかを記載してください。これが全体像です。スタートからゴールまでの道のりです。

木を見て森を見ずにならないように注意

行動できない、行動できない。と悩んでいる状態が続いている人は注意が必要です。

自分が行動をしようとしているのは、目の前のタスクです。つまりゴールに向かうための第一歩です。

しかし、ゴールが定まっていない、全体像が見えていない場合は、この第一歩がフラフラしているため、なかなか強く踏み込めないというケースが多くなります。

場合によっては、いつまでも一歩踏み入れることができずに、時間だけがただただ過ぎていくという状況にもなりかねません。

あれもこれもと手を出さないように注意!

何かの目的を遂行しようと考えて行動しようとしているとします。しかし、このようななにか目的をする際に、「でもなぁ…」というように言い訳が浮かんで来るケースがほとんど。

例えば、〇〇をしようと思ったけど、〇〇をするためには▲▲が必要だ!というように、目的が別のことにすり替わるケースです。

目的が変わってしまい、気がついたら、別のことをネットで検索していた…という状態にもなっている場合は、注意が必要です。

このような、目的がずれることで大量の時間を失っている可能性があります。まずは目的をグッと意識してぶらさない。これが重要です。まずは目的の達成が第一。

ベストな状態を求めすぎない

何かをするにあたり、完璧な状態を目指そうとすると、スピードが遅くなります。

・今はベストなタイミンでないから申し込みしない?
・まだベストな状態でないから、このタスクは終えられない

このような2つの言い訳から、自身の行動スピードが遅くなっている可能性があります。

完璧な状態を求めすぎて、次の行動に行けないパターンです。

完璧でない状態でなくても、次のステップに進めることがほとんどです。まずは完璧な状態を求めすぎず、とりあえず行動をしてみるというのも一つの方法と言えるでしょう。

考えすぎると脳がショートして行動できない

考え過ぎも禁物です。先程述べたように、完璧なタイミングはいつだろう、完璧な状態になっていない、いつやろう、どんな順番でやろうと、脳みそに考えを張り巡らせている人もいるでしょう。

考えることは良いことです。考えることで、問題を解決していくことは大切です。しかし、あまりにも考えすぎるのは禁物です。特にマルチタスクでいくつものことを考えすぎると、脳がショートします。

あれもやろうこれもやろう、、、という風にいくつもやろうとすると、行動ができなくなります。パソコンで例えるならメモリ不足というものですね。1つのことに集中して深く考える文にはよいのですが、何かをする際に、どうしようどうしようと、悩むという意味で考えすぎるのはよくありません。

まとめ:目的を振り返りシンプルに考える

何かを行動する際には、シンプルに今自分は何がしたいのか?という目的を明確にする必要があるでしょう。この目的を振り返り、これに向かって行動をするのみです。

シンプルに目的を思い浮かべたら、それを解決するために行動しましょう。行動をするのはすぐです。頭の中でシミュレーションをするのも良いですが、注意が必要です。

頭の中でシミュレーションをすると、達成感が生まれ、行動したと錯覚するからです。そのほか、どうやろうか、悩みすぎるのも禁物です。ベストなタイミングはいつか?というように躊躇し続けていると時間が刻一刻と過ぎていきます。

まずはシンプルに!何をやりたいか!どうなりたいか!それに向かって行動すること!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本サイトは適切な情報を提供するように注力しておりますが、いかなるものも保証するものではございません。時期や状況により情報が変わることがございますので、最終的な判断はご自身の調査のもと意思決定を行ってください。また本サイトでご紹介している第三者のサービスや商品におけるトラブルについては一切の責任を負いません。

-001_行動
-

Copyright© ふぁいなんさる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.