お金持ちに進化したいおさるが発信する金融メディア

ふぁいなんさる




018_借金

【借金の断り方5選】お金貸してと言われたが貸したくない!

投稿日:2020年2月12日 更新日:

仲の良い友達などまわりから「お金を貸して」と借金の依頼が来た場合、どうしたら良いのでしょうか。正直、貸したくないなぁと思うのがほとんでしょう。

今回は、「どうしてもお金を貸したくない!」という人向けに、借金の断り方について解説します。

はじめに言いますが、貸したお金は返ってこないというリスクも考えられます。必ず返ってくるものと思って貸してはダメです。その考えを堅く持って、断ることに徹しましょう。




お金貸してと言われた時の断り方5選

お金貸してと言われてもどうやって断ればよいのか、悩んでいる人もいるでしょう。もしもメールや電話で保留している人は、いったん一呼吸おいて、断る理由を考えましょう。

もう既に承諾してしまった人も、何とか打開する方法を考えましょう。お金貸してと言われて貸した人は、返されずに損をしてしまう人もいます。なんとかして回避しましょう。

1.本当は貸したい!でも金欠なんだよねと伝える

借金を断るコツというのは、相手が諦めるような言い方をするのがベストです。関係値を壊したくないのであれば、「本当はお金を貸したいのだけれども自分も貸せる状態にない」ということを伝えて断りましょう。

お金があるのにも関わらず貸さないよと言うのであれば、「なんで貸してくれないんだ」となりますが、自分も金銭的に余裕がないんだよねと伝えることで、かねない人に言ってもしょうがないなというふうになるので諦めてくれます。

2.近々大きな出費があるんだよねと伝える

「お金がないから貸せないんだよね」って言った時に図々しいやつであれば、「いやいや月末だよ?給料あったでしょ?」と言ってくる輩がいます。このような場合は近々大きな出費があるということを理由に断りましょう。

「来月友人の結婚式が2回もあるからご祝儀代で本当にお金がないよ」と断ったり、「彼女と旅行に行くからそのためのお金を貯めなきゃいけないんだよ」と言うよう断ったりします。予定があるということを伝えて、それのために貯めていかなきゃ駄目だということを伝えましょう。

3.今月クレカの引き落としが多すぎてヤバイわと伝える

先月クレジットカードを使いすぎたと!いうように断るのも一つの手です。先月クレジットカードを使ったのであれば今月に引き落としが来るのでお金を用意しておく必要があります。

クレジットカードの引き落としが行われないと、延滞してしまいブラックになってしまう可能性もありますから、そこはきちんとやっておきたい部分です。コンボで伝えるとするのであれば、「クレジットカードは引き落としがやばいんだよね」と伝えて、「そういえばさクレジットカード持ってないのクレジットカードで乗り切れないの?」と言うように伝えるのもありでしょう。

4.パートナーが家計の管理をしているからダメだわと伝える

ご結婚をしている人は夫や妻が家計を管理しているというケースもありますが自由に使えるお金は借りられてるというのも伝え方の一つです。

パートナーが借金を嫌う人であれば、恐れなくてはいけない事態でありますし、お金を貸している場合じゃない!家計が火の車だ!ということを伝えてもいいかもしれません。

5.お金の貸し借りはしない主義だと伝える

本当はお金を貸したいのだけれども、家族からは「友人同士でもお金の貸し借りをしてはいけない」というように伝えられている。そのため、普段から人とお金の貸し借りはしないようにしている!というように伝えるのも一つの手です。

そのほか、過去にお金の貸し借りをしていたが、返済をされずに「お金を貸すのはトラウマだ」というようなことを言うのも一つのです。




相手との関係値を壊さないように断るのがベスト

お金を貸してと言われた時の断り方について、悩んでる人というのは相手との関係値を壊さないようにしようと考えてる人です。相手との関係値がどうでもいいのであれば、「いやいや貸さないから貸さないから」という感じでことは終わります。

お断り方についてどうしようかと悩んでる人というのは、「相手との関係値も崩したくないな、気まずくなりたいな」という不安があるから悩むのです。そうであれば、相手との関係値を崩さないような、断り方というのを考えているみるのが良いでしょう。

相手に助けるそぶりを見せながら断る方法

借金の依頼をしてきた人に対して、うまく断らせるというのは至難のわざですが、困ってる状況をヒアリングして、それに沿った手助けをするのも一つの手です。

お金は貸さないがご飯をおごる食材を渡す

お金を貸すと、いつ返してくれるのかということで友人との関係がぎくしゃくしがちですが、ここは思いっきりよく奢ってしまうのもひとつの手です。奢ることによって、その人のお腹も満たせば十分ですし、お金が変な使われ方をしなくなる可能性があります。

仮にお金を貸してしまった場合は、食材にお金を使うのではなく飲み会とかギャンブルと科に使われてしまう可能性があります。その使われ方は嫌だなと感じる場合は、はなっから奢ってしまうと決めるのもありです。

生活をサポートするのであれば、米やカップラーメンを買ってあげて、これで次の給料日までしのいでくれ・・・と伝えましょう。

親や兄弟からお金を借りられないのかと聞いてみる

正直、友人にお金を貸してくるもらおうとしている人は、家族や兄弟からは借りられないと思っているからこそなのですが、その点を改めて聞いてみるのもアリでしょう。

こんなにもお金に困っているのにも関わらず、家族は何も手助けをしてくれないのかと共感してあげましょう。もしかしたらお金のなさ故に家族や兄弟からお金を借りるという選択肢が頭の中に浮かんでいなかった可能性も考えられます。

お金がない原因について一緒に探ってあげる

お金がないという状況が本当にたまたまであれば、その生活を一旦凌げばいいだけですが、頻繁に起こっている問題であれば、そもそもの原因を探る必要があります。

なぜ借金のお願いをするほど困っているのかという根本的な原因をつきとめましょう。話をよくよく聞けば、なぜ困っているのかというのが浮き彫りになってくる可能性があります。

例えば多重債務の状況になっているのであれば、債務整理を進めるのも一つの手ですし、失業してしまった場合は失業保険の受給ができないか提案しましょう。そのほか酒やパチンコに依存していないかなども聞いてみてください。




どうしてもお金を貸さなくてはならない時は?

お金の貸し借りについては、断った方が良いのですが、どうしても貸さなくてはならないという時もあります。

このような状態に陥った場合は、貸すのではなく、完全にあげるという気持ちでお金を渡さないとダメです。

お金は返った来ないという覚悟で渡さないと、あとあと返ってこないときにショックをかなり受けます。

嫌々に貸すんだぞ!という気持ちを明言しよう

お金を貸すときは、ただなんとなく貸すのは避けた方が良いでしょう。相手は、しめしめと思っている可能性があります。

きちんと、本当は貸したくないんだけれども!と明言して、貸すのが良いでしょう。くぎを刺しておかないと、相手は返す気持ちが薄れてきます。

またきちんと貸したくないという気持ちを明言しておくことで、この後に紹介する借用書を作りやすくなります。

かならず借用書の作成して貸し借りする

お金を貸す時は必ず借用書を作成してください。借用書はお金の貸し借りについてきちんとルールを決めて行うよと、証拠に残すものです。

いくら貸したのか、いつまでに返すのか、などのルールをあらかじめ残しておいてください。

この証拠を残しておかないと、相手はいつまで経っても返済をしないというケースも出てきます。口約束だとあいまいなカタチにされてしまう可能性があるのです。

お金を返さなかった時の処遇は決めておこう

相手がお金を返さなかったら、どうするのか、ということをきちんと決めておきましょう。返さない場合は、マジで催促するからね!と言いましょう。

このように念押ししておくことで、催促をあとあとしやすくなります。何も言わないで、いきなり催促をすると逆ギレされる恐れがあります。

そもそも返さない方が悪いのですが、突然キレられたらシンプルに嫌ですし、あらかじめ予告しておく事が大事です。

友達にお金を貸す際でも誓約書・借用書を作っておいた方が良い

友達にお金を貸す際に、「借用書は書いた方がいいのか?」と悩んでる人もいるかもしれません。 結論、借用書や契約書というのはきちんと書いといた方が良いでしょう。その理由としては、後々お金を貸した貸さないと ...




まとめ

友人からお金を貸してと言われた際の断る際のスタンスといいますか、マインドというのは、表向きには、ごめんごめんというような感じですが、裏では絶対に貸してやらねーぞというようなマインドを自分の心の中で持ちましょう。

確かに相手がお金はなさそうな場合は可哀想だなと思う場合もあるかもしれませんが、そこでお金を貸してしまうと相手のためにもなりません。もちろん状況をヒアリングした上で本当にどうしようもない状態であったり1時的な金欠であったりする場合は貸すことも検討しても良いかもしれません。正しいお金の貸し借りというのは、友人関係を崩壊させるような問題にもなっているので厳しく向き合うべきでしょう。

お金を貸してと言われる人の特徴【なめられているから断れ!】

周りから「お金を貸して」とよく言われてしまう...。これいかに!? 実は僕も周りから言われたことがあるんですが、マジで腹が立ちますよね! 「お金を貸してと言われる人」について何か共通の特徴があるのか。 ...

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本サイトは適切な情報を提供するように注力しておりますが、いかなるものも保証するものではございません。時期や状況により情報が変わることがございますので、最終的な判断はご自身の調査のもと意思決定を行ってください。また本サイトでご紹介している第三者のサービスや商品におけるトラブルについては一切の責任を負いません。

-018_借金
-

Copyright© ふぁいなんさる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.