-700万円の借金・ワープアから脱出する日記。どん底から収入をあげるために日々奮闘中。【転職・副業・節約】

ワープア脱出どっとこむ

024_仕事術

Google日本語入力のインストールや切り替え方について

投稿日:2019年9月6日 更新日:

こんにちは。私達は、日々パソコンで文字を入力していると思います。

この文字入力。もっと快適にできたら良いなぁ...。と感じていませんか?

そんな時に活用を検討したいのが【Google日本語入力】です。

このGoogle日本語入力というのは、その名の通り、日本語を入力するシステム。

さまざまな便利な機能が備わっており、より快適なタイピングを実現できます。

Google日本語入力の導入は簡単!所要時間2分

文字入力ソフトと聞くと、なんだか難しそうと感じる人もいるかもしれせんが、所要時間は2分くらいなのでかんたんです。
まずはGoogle検索で、「Google日本語入力」と検索をして、下記のようなページに飛んでください。

step
1
Google日本語入力のページ


Google日本語入力のインストールページです。Windows版をダウンロードというボタンを押しましょう。(今回はWindows版でやっています)


step
2
規約に同意

step
3
インストールしました。(PCに入れました)


下のバーにインストールされた日本語入力があるので、そこをクリックしたら完了です!

step
4
日本語入力のファイルを開いています

Google日本語入力へ切り替える方法

Google日本語入力

Google日本語入力をパソコンに入れただけでは利用できません。入力の方式を切り替える必要があります。

タスクバーの「あ」もしくは「A」と書かれたところの横に、アイコンがあると思います。

そこをクリックして、Google日本語入力に切り替えてください。(僕はタスクバーを横に置いているので、通常は下にバーがあります。)

Google日本語入力の動作が遅延する原因

Google日本語入力を使っていると、ときおり文字表示がされるスピードが遅い。と感じるときがあるかもしれません。

ほんのコンマ数秒の遅延が起きるのですが、この遅れが仕事スピードに影響してきます。

MicrosoftIMEと競合している

どうやらひとつのパソコンに複数の文字入力ソフトが入っている場合は、注意したほうがよいかもしれません。

複数の文字入力を入れておくことで、ソフト同士が競合しあい、遅くなってしまう可能性があるのです。

そこで、Google日本語入力を利用するのであれば、Windowsのデフォルトで入っているMicrosoftIMEを削除してみましょう。

step
1
コントロールパネル→時刻と言語→言語→優先する言語

上記の「日本語」と記載された箇所を押すと、「オプション」というボタンが出るので、押しましょう。

step
2
言語オプション:日本語→MicrosoftIME→削除


GoogleChromeに着目してみる

Google Chromeの時だけ、日本語入力が遅くなるのかどうかということです。これを確かめるために、まずはメモ帳といったテキストエディターを開いて、そちらでタイピングをしてみましょう。

そちらで問題なく文字が表示されるのであれば、Google Chromeの問題と仮定できます。タブを開き過ぎている場合は、それが原因で遅くなるケースもあるみたいです。

まずはグーグルクロームを一度閉じてみて再び開き直してみましょう。それで Google 日本語入力が遅くないかどうかを確かめてみてください。

-024_仕事術
-

Copyright© ワープア脱出どっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.