-700万円の借金・ワープアから脱出する日記。どん底から収入をあげるために日々奮闘中。【転職・副業・節約】

ワープア脱出どっとこむ

042_ブログ・アフィリエイト

ブログを毎日継続して書くのしんどいけど書く理由

投稿日:

ブログを始めたばかりの人は、あらゆるテクニック本を読んで、

最初は書き続けてることをしてください。

と、いうのを見たことがあると思います。

最初のうちはすごい大変だと思うのですが、次第に慣れてくる人もいます。

ただ、どうしても辛いなぁと感じる人がほとんどではないでしょうか?

100記事書くこと

こんな風潮がありますが、本当に続けることができるのでしょうか。

ブログを毎日書くのはかなりシンドい

既にブログを書いている人も感じていると思いますが、

ブログを毎日更新するのは想像以上に大変です!

会社に勤めている人は取引先との飲み会だったり、残業に追われてしまったり、どうしても夜に時間を取れない場合もあるのでは?

また主婦の方でも幼稚園の送り迎えだったり、掃除洗濯家事をこなして疲れてしまうというケースもあります。

結局ブログを書く時間がないや、と思うかもしれません。
しかし、ブログで収益を上げるためには、このような状況にも打ち勝ち、投稿をしていく必要があるのです 。

それでも100記事書く理由について

結論ブログを書く理由というのは、ブログでお金を得るぞ!という覚悟の表れだと思います。

ブログのSEO的に毎日投稿することが良いみたいな風潮ももちろんあります。
そして、記事数が多いほうが良いという情報も出回っています。

しかし、毎日投稿をせず記事数が少ないサイトというのも、ある程度の評価を得ていたり流入があったりするのです。

少し前までは、記事投稿数や更新頻度というものが、最重要のような風潮がありましたが、今では(2019年)記事ひとつひとつの質が重視されていますし、その質が良ければ見られ続けます。

低品質なコンテンツがあまりにも多いと、ブログのサイトパワーが落ちるといわれていますし。

それでも、100記事を書く理由というのは、そのブログを書き続けたという、コミット力が自信に繋がってくるということなのです。

ノウハウ収集では身につかない気づきを得られる

実際にブログというのは、世の中に色々なノウハウが出回っています。しかしそのノウハウを読んでいるだけでは実力が伸びてこないと言えるでしょう。

実際に僕が成長したなと思えるのは、やはり実際に記事を書いて、その記事を何度も見直したりすることです。リライトしたり、また次回記事を書くときに注意をしたり。

実際にインターネットでの情報収集だけでは得ることのできない、気づきというのがあります。これはブログを数か月やっていると気が付いてくるので、まずは行動です。

ブログを継続して書き続けるためのヒント

ブログを実際に継続していきたいのにもかかわらず、仕事が忙しかったり体力的にきついという問題から、なかなかブログ書けないという問題があります。

このような問題にぶち当たった時に、「今日は忙しかったからブログ書けない」で済ませるのではなくて、これからはどうやって乗り切っていくのか?という対策を立てる必要があります。

ブログで稼ぎたいのであれば、何が何でもブログを書いていくぞ!という覚悟を持つ必要があります。そしてその覚悟と工夫するテクニックを持ち合わせることが重要なのです。

自身の好きなことを洗い出しておくことが大事

ブログを書くのでつまずくのは、ネタが浮かんでこないからブログが書けないというパターンがあります。

しかしこのような問題は解決できて、あらかじめ自分が書きたいことというのを洗い出しておけば良いのです。

ブログの方向性
ブログの方向性を決める際に意識するポイント

またブログを作成する上であらかじめ、どのような内容の記事を書くのかというのを洗い出しておき、それをスケジュール立てて投稿していくというのは重要です。

例えば、節約ブロガーがいたとしましょう。
まずは自分がやっている節約テクニックを洗い出してみてください。

・光熱費
・食費
・携帯代
・被服費
・交際費

というように、いくつかに分類ができますね。さらに、交際費なんかは

・デート代
・プレゼント代
・友人との飲み会代
・冠婚葬祭代

というように、ひとつの項目を細分化することができます。
このように項目分けて、さらに細分化することで記事のネタができます。

そのテーマの根幹の部分が、自身の好きなもの得意なものであれば、いくら項目を細分化しようが、好きなことなので書けるはずです。

そのようなテーマをあらかじめ用意しておけば、今日は何を書こうかな。というような問題はそんなに大きくないでしょう。

スキマ時間を活用して準備をしておくこと

いざブログを書こうとしても、なんだかんだ仕事で時間が取れないというような状態が続いてくると思います。このような場合はスキマ時間を活用して、記事作成の手助けをすることが重要です。

通勤時間、ランチ時間にも時間が残されています。実は最近のツールというのはパソコンだけではなくて、スマートフォンからの見れるようになっているためやろうと思えば、文章を作ることはできますよ。

ブログサービスのスマホ版アプリが出ているので、そちらから入力すれば記事は作成できます。なんだかアプリがよく分からないという人は、メールやチャットでも良いでしょう。

例えば、メール上に記事の入りだけ書いたり、LINEでもいいから文章をかいたり。どちらも家に帰ったらパソコンで見れますから。その文章をコピー貼り付けでブログサービスに移すのもアリ。

まずはアクセス解析は見なくても良いと思う

これは個人的な意見なのですが、ブログを3ヶ月やるにあたり、最初のうちはアクセス解析のツールは見ない方が良いと思います。

実は100記事書いてもそれほどの流入になるというケースはあまりなく。よくて2~3記事が見られるようになるのです。

このような結果を、アクセス解析のツールで見て、がっかりしてやめてしまうというパターンがあるのです。

本当にブログで稼ぎたいのであれば最初のうちはアクセス解析ばっかにせずに続けるというのが重要でしょう。

そこに凹まないのであれば別にアクセス解析をしてもいいと思いますとにかく記事を書くことを継続していくことこれが重要だと思います。

3ヶ月連続で書き続けることで、成長したなと感じられるようになるので是非やってみてください。表現の方法や伝え方、記事作成のスピードも試行錯誤していくのが良いでしょう。

-042_ブログ・アフィリエイト

Copyright© ワープア脱出どっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.